Japanese | English | Sitemap
HOME > 製品情報TOP > イオナイザ > 特定用途イオナイザ

TRINC製品情報



クリーン環境構築機器 異物除去装置 異物/静電気対策イオナイザ 監視/制御機器 医療関連・その他の機器
空間タイプバータイプ特殊バータイプガンタイプデスクトップアジャストホーススポットタイプ無線アース防爆認定

特定用途

樹脂応用

ペレットリンク (吸引搬送用) 主な特徴 主な用途
TAS-286 PEL •内壁へのペレット付着を防止
•樹脂成形の色むらの防止
•ペレット吸引ホースの感電防止
•樹脂ペレット供給
成形機ペレットの静電気問題を完全に解決!!!
ペレットリンク (吸引搬送用)
TAS-286 PEL
成形機ペレットの静電気問題を完全に解決!!!
特徴 用途
  • ■内壁へのペレット付着を防止
  • ■材料切れ検出エラーを防止
  • ■樹脂成形の色むらの防止
  • ■ペレット吸引ホースの感電防止
  • ■エア・設置工事は不要
  • ■各種サイズに対応
  • ■簡単メンテナンス
  • ■低消費電力
  • ■樹脂ペレット供給
【注意事項】本機は防爆認定品ではありません。次の材料(粉体)には使用しないでください。
これらの材料(粉体)は漏電を誘発し、感電や火災、爆発事故を起こす可能性があります。
 1) 水分や湿気を含むもの
 2) 可燃性、爆発性のある成分を含むもの
 3) 塩分を含むもの
 4) 導電性のあるもの
本機はTAS-285 PEL(ペレットリンク)の後継機です。




メリット

メリット1

成形機ホッパー内壁へのペレット付着を防止
ホッパー内に付着したペレットは静電気により強固に吸引されているため容易に除去できません。
従って材料の切り替えには多くの時間を要し、成形機の稼働率を低下させる要因になっていました。
本機を用いることにより、材料切り替えに要する掃除時間を大幅に削減でき、
さらに材料替え毎に行っていたトライ(試打ち)を大幅に削減でき、
段取り時間と作業工数、および材料の大幅節約ができます。

メリット2

成形機ホッパーの材料切れ検出エラーを防止
ホッパーの内壁にペレットが付着すると材料検知センサーが誤動作し、
材料が底をついているのに材料切れ検出信号が出なく材料の供給を妨げます。
本機を用いることにより材料切れ検出の失敗を防止できるため、特に夜間の無人運転時に材料切れを起こして
朝まで機械が停止することによる大きな操業損失の発生を防止できます。

メリット3

樹脂成型の色むら防止
ペレットとマスターパッチは静電気の発生度合が異なるため、ホッパー壁面への付着の仕方に差がでます。
本機は内部の静電気を除去するため、あらゆる材料のホッパー壁面への付着を防止でき、
稼働中に材料が壁面から剥がれ落ちることによる色むら発生を防止します。

メリット4

ペレット吸引ホースの感電防止
ペレットや再生材をホースで吸引してホッパーに輸送する時に、ホース内部に大量の静電気が発生します。
その静電気はあまりに高電圧なため、ついにはホース壁面を突き破り(放電して)外部表面に漏電します。
そのためホースに触った瞬間に感電し、強烈なショックを受けます。
本機は輸送されるペレットとホース内壁に発生した大量の静電気を除去しますので、感電を防止でき安心して作業できます。

メリット5

エアは不要
従来の静電気対策装置は外部からエアを供給しなければなりませんでした。
本機はエアを不要としたため、ペレットの空気輸送能力を減退させることもなく、効率よく稼働できます。

メリット6

設置工事不要
ホースに挟み込む方式を採用したため、新たな取付け治具やホルダーは不要です。
簡単に取付けでき、また既設機械に後付することも容易です。

メリット7

各種サイズに対応
ホース径が38mm、50mm、100mmまでの各種サイズのホースに対応できます。

メリット8

簡単メンテナンス
本機は容易に分解できる構造になっており、例えば内部に残留したペレットもエアブローで簡単に除去できます。
またTRINCの「無漏除電®」技術を採用し、漏電が起き得ない構造にしたためイオン発生部のメンテナンスもほとんど不要です。

メリット9

低省費電力
TRINCが得意とする超省電力技術により僅か3Wの超低消費電力を実現しました。
またエアを使わないためコンプレッサー の大きな消費電力をゼロにできます。





モールドトリンク 主な特徴 主な用途
TAS-307/308/309/310 MOLD •無風除電®
•耐熱
•超小電力
•樹脂成形工場
樹脂成形の静電気・異物トラブルを一挙に解決する
樹脂成形専用イオナイザ
モールドトリンク
TAS-307/308/309/310 MOLD
樹脂成形の静電気・異物トラブルを一挙に解決する
樹脂成形専用イオナイザ
特徴 用途
  • ■無風除電®
  • ■耐熱
  • ■超小電力
  • ■樹脂成形工場
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。



待望の樹脂成形専用イオナイザー

製品や金型へのホコリやゲート屑、ランナー屑の付着を回避して不良品を削減し、樹脂成形の低不良率・高効率作業を強力にサポートします。
これまで静電気が原因と分かっていても対策方法がなかった工場関係者への朗報です。


メリット

メリット1

不良削減が可能です。
成形製品へのホコリ付着防止により不良削減、成形製品へのゲート屑やバリ屑等の異物鋳込み防止による不良削減が可能です。

メリット2

金型破損事故を防止します。
成形後の製品取出しを確実化し、金型の製品挟み込み事故を防止し金型破損事故を防止します。

メリット3

無人運転を可能にし、コストダウンできます。
金型破損事故を防止し、短期納入化に対応できます。

メリット4

無風トリンクで金型冷却やホコリの巻き上げがありません。
風でイオンを飛ばす従来型除電器では、風による部分的な金型温度変化や、ホコリの巻き上げで
成形品の品質が不安定となります。
モールドトリンクは無風除電であり安心して使用できます。

メリット5

頻繁な金型交換作業に対応できるマグネット装着方法です。
今までのイオナイザーはボルト、ネジ等で金型周辺に固定する方法でしたが、
TRINCは軽量のイオンバーをマグネットで固定する方法を採用。
ワンタッチで取り付け、取り外しが可能です。段取替えや型の修理・修正時の煩わしさを低減します。

メリット6

金型を開く瞬間に無風イオンを放射します。
金型を開く時のみイオンを発生させる省エネ制御。
イオナイザーの作動時間を短くすることでイオナイザーのメンテナンス回数を減らし、
さらにオゾンの発生も抑制した環境配慮モデルです。



ルータートリンク 主な特徴 主な用途
TAS-153 ROUTER •高濃度イオン
•切粉付着防止
•モデリングマシン
•ルーターマシン
ルーターやモデリングマシンの切粉の付着を防止
ルータートリンク
TAS-153 ROUTER
ルーターやモデリングマシンの切粉の付着を防止
特徴 用途
  • ■高濃度イオン
  • ■切粉付着防止
  • ■モデリングマシン
  • ■ルーターマシン




メリット

メリット1

高濃度イオン
高濃度のイオンで、加工中のワークと飛散する切粉の静電気を瞬間的に除去します。

メリット2

ワークや治具、周囲のカバーへの切粉付着を大幅に削減できます。

メリット3

切粉付着を防止し、除去が容易
切粉の付着を防止するため切粉の除去と回収が容易になり、集塵機を不要にします。

メリット4

切粉付着によるワーク表面への傷を防止
ワークへの切粉付着を大幅削減するため、ワークの表面に傷を付けての不良品化を防止できます

メリット5

切粉による加工精度劣化を防止
刃物とワークの間に切粉が挟まることを削減でき、加工精度の劣化を防止できます



粉体輸送

粉体輸送トリンク 主な特徴 主な用途
TAS-141 POWDER •粉体の凝縮を防止
•内壁への粉末の付着防止
•材料吸引ホースの感電防止
•粉体輸送供給
粉体輸送の静電気問題を完全に解決!!!
粉体輸送トリンク
TAS-141 POWDER
粉体輸送の静電気問題を完全に解決!!!
特徴 用途
  • ■粉体の凝縮を防止
  • ■容量低下を防止
  • ■内壁への粉末の付着防止
  • ■材料供給停止(目詰まり)防止
  • ■材料吸引ホースの感電防止
  • ■設置工事不要
  • ■各種ホースサイズに対応
  • ■簡単メンテナンス
  • ■粉体輸送供給
【注意事項】
本機は防爆認定品ではありません。次の材料(粉体)には使用しないでください。
これらの材料(粉体)は漏電を誘発し、感電や火災、爆発事故を起こす可能性があります。
 1) 水分や湿気を含むもの
 2) 可燃性、爆発性のある成分を含むもの
 3) 塩分を含むもの
 4) 導電性のあるもの



粉体の輸送時や操作時には多量の静電気が発生し、いろいろな問題を起こします。例えば

1) 粉体が詰まる
2) ホッパー内壁に付着
3) ホース内壁に付着
4) 節がつまる
5) 粉塵爆発が発生
6) ホッパーやホースの帯電により作業者が感電する

など、静電気によるトラブルはおおきな問題となっていました。
今回、TRINCはこの難問を解決する技術を開発し、粉体輸送トリンクとして製品化しました。


メリット

メリット1

粉体の凝縮を防止
粉体は静電気により凝縮し固まりとなります。
本機は粉体の静電気を中和することにより、凝縮して固まることを防止します。

メリット2

ホースやホッパーの容量低下を防止
ホースやホッパーの内壁を粉体が固着すると輸送能力が低下したり収容容積が減る事で、
初期の能力を発揮できなくなります。
本機は粉体の静電気を中和することにより、この問題を軽減できます。

メリット3

ホースやホッパー内壁への粉末の付着防止
ホースやホッパー内に付着し粉体材料は静電気により強固に吸着しているため容易に除去できません。
従って材料の切替には多くの時間を要し、機械の稼働率を低下させる要因になっていました。
本器を用いる事により、粉体の付着が減り材料切りかえに要する掃除時間を大幅に削減できます。
また、材料替え毎に行っていた切り替え運転を大幅に削減でき、
段取り時間と作業工数、およびざいりょうの大幅節約ができます。

メリット4

ホースやホッパーの材料供給停止(目詰まり)を防止
帯電した粉体材料はホースやホッパーの内壁に付着し、ホースやホッパーから材料供給を妨げます。
本機を用いる事により材料供給停止を防止できるため、無人運転時に材料供給不良により
機械が停止してしまう大きな操業損失の発生を防止できます。

メリット5

材料吸引ホースの感電防止
粉体材料を材料貯蔵装置(ホッパー)に輸送する時、ホース内部に大量の静電気が発生します。
その静電気はあまりに高電圧なため、ついにはホース壁面を突き破り(放電して)外部表面に漏電します。
そのためホースに触った瞬間に感電し、強烈なショックを受けます。
本機は輸送される粉体材料とホース内壁に発生した大量の静電気を除去しますので、
感電を防止でき安心して作業できます。

メリット6

除電性能の維持
粉体輸送ではイオンを生成する放電針に粉体材料が付着しやすく除電性能が低下してしまいました。
本機は付属ブロワ―ユニットによるエア供給により、放電針への粉体付着を防止するとともに、
イオン放出をアシストするので粉体の静電気を強力に除電する事ができます。

メリット7

設置工事不要
ホースに挟み込む方式を採用したため、新たな取付け治具やホルダーは不要です。
簡単に取り付けでき、また既存機会に後付けすることも容易です。

メリット8

各種ホースサイズに対応
輸送ホースの内径はφ38mm、φ50mm、φ100mmに対応。

メリット9

簡単メンテナンス
本機は容易に分解できる構造になっているため、内部に残留した粉体材料もエアブローで簡単に除去できます。
また「無漏電トリンク」を採用し、漏電が起きえない構造にしたためのイオン発生部のメンテナンスもほとんど不要です。/dd>


印刷・フィーダー

NEW

プリンタ環境トリンク 主な特徴 主な用途
TAS-1262 PRTEV •無風トリンク採用
•直撃モード/環境モード
•キャスター付可搬型
•インクジェットプリンター
•印刷機
プリンターの印刷不良を追放!
静電気を中和してプリンターの環境を整える装置
プリンタ環境トリンク
TAS-1262 PRTEV
プリンターの印刷不良を追放!
静電気を中和してプリンターの環境を整える装置
特徴 用途
  • ■無風トリンク採用
  • ■無漏電構造®
  • ■直撃モード / 環境モード
  • ■キャスター付可搬型
  • ■ワンタッチメンテナンス
  • ■省電力
  • ■大型ジェットプリンターに最適
  • ■インクジェットプリンター
  • ■印刷機
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。




プリンタ環境トリンクの設置イメージ プリンタ環境トリンク

プリンター(印刷機)の静電気トラブルは一向に改善していない
具体的なユーザーの声をあげると、

1) 従来からプリンター(印刷機)には除電器が付いてはいるが効果が無い。
2) プリンター(印刷機)についている除電器の電源を入れても切っても変わらないので、今は全部切っている。
3) 除電器はインクがベタベタ付いていて効かない。
4) 除電器より除電紐の方が益しだ。
5) 除電器が火元になり火災が起きた。

など、プリンター(印刷機)にまつわる静電気問題は多い。
現場では何とかなだめつつ操業していると言うが、いよいよ時代が変わり印刷メカニズムが変化したため、従来の静電気対策では対応が難しくなってきた。
それはインクジェット方式の普及である。インクジェット方式では微細なインク滴が空中を飛翔する。
インク滴の持つ静電気と印刷用紙の静電気が吸引/反発するため、インク滴は目的通りには飛ばないことから高精細な印刷は難しくなった。
静電気環境を整えなければ折角の高度な機能が活きない。

既に印刷現場において、効果を発揮しているいくつかのイオナイザ(除電器)に加えて、
今回TRINCは緊急静電対策用の『プリンター環境トリンク』を開発しました。


メリット

メリット1

直撃モード(モードスイッチで切換)
プリンターに装着されている印刷用紙や印刷済み用紙の静電気を、近距離(300mm以内)から無風で強力に静電気を除去する。
対象物にできるだけ近く接近させることが使用上のポイントである。

メリット2

環境モード(モードスイッチで切換)
印刷時や印刷前に使用資材(用紙やポリ袋など)の前処理(段取り)する時に用いる。
対象物を無風のイオンに漬けて、どことなく存在する静電気を中和し、静電気による動作不全や印刷不良を予防する。
イオンの有効範囲が広いため、本機を対象物から1,500mm以内に設置すれば静電気の悪影響を回避できる。

メリット3

無風除電®
無風でイオンを飛翔させるため現場に風を吹かせる事無く、したがってホコリを舞い上がらせることも無く、
印刷物や周囲のものにホコリを付着させて汚すこともない。

メリット4

キャスター付きで可搬型
キャスター付きであるため、必要に応じて最適な場所を探し、
そこからイオンを放射して静電気を除去できる。

メリット5

無漏電構造であるため故障知らず
エアを使わず漏電が起き得ない基本構造を採用しているため、故障とは無縁。

メリット6

ワンタッチメンテナンス
ワンタッチクリーナを装備しているため、放電針の汚れもワンタッチで完了。

メリット7

小電力
わずか3Wの小電力


シート/ペーパーフィーダートリンク 主な特徴 主な用途
TAS-282 SPF •強力除電
•積層シートに対応
•各種シート/ペーパーフィーダー
•食品包装機
•医薬品包装機
印刷機の不治の問題を解消!
「シートフィーダーの供給ミス」、「積層紙の不揃い」・・・・
シート/ペーパーフィーダートリンク
TAS-282 SPF
印刷機の不治の問題を解消!
「シートフィーダーの供給ミス」、「積層紙の不揃い」・・・・
特徴 用途
  • ■強力除電
  • ■積層シートに対応
  • ■印刷機
  • ■食品包装機
  • ■医薬品包装機
  • ■フィルムフィーダー
  • ■シートフィーダー
  • ■ぺーパーフィーダー
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。




メリット

メリット1

高濃度イオンで静電気を瞬時に強力除去。

メリット2

無漏電トリンク採用で、漏電による故障がなく信頼性が高くいつまでも安定して効く。

メリット3

厚さが薄いため僅かな隙間に挟み込める。
給紙トレーの狭い隙間に挟み込んで使用可能。

メリット4

用紙の周りに複数台設置すれば猛烈な静電気も強力に除去。





プリンタートリンク 主な特徴 主な用途
TAS-350 PRINTER •超小型・軽量
•無風トリンク採用
•高精度除電、高速除電
•インクジェットプリンター
•レーザープリンター
•複合機
インクジェットプリンターの
印字品質を向上させるイオナイザー登場!
プリンタートリンク
TAS-350 PRINTER
インクジェットプリンターの
印字品質を向上させるイオナイザー登場!
特徴 用途
  • ■超小型・軽量
  • ■超ローコスト
  • ■無風トリンク採用
  • ■高精度除電
  • ■高速除電
  • ■異常監視機能搭載
  • ■安全設計
  • ■超省電力
  • ■大型ジェットプリンターに最適
  • ■インクジェットプリンター
  • ■レーザープリンター
  • ■化学工場
  • ■複合機



従来のプリンターはレーザーを用いたレーザープリンターが中心でした。
感光ドラムを使用し潜像を現像して用紙に転写する方式であるため、静電気による印字品質劣化は大きな問題になっていませんでした。

昨今、プリンターの主流がインクジェットプリンターになるにつれて、
用紙の静電気が極微小インク滴の飛翔軌道を狂わせ印字品質を劣化させる問題がクローズアップされてきました。
そのため用紙の静電気を高精度に除去する必要が出てきたのです。

従来の対策である除電ブラシでは静電気がうまく除去できないため、残留静電気が印字品質を劣化させて問題になっています。
また印刷後に紙が静電気により吸着し合い不揃いになる問題もありました。
このように多くの問題を抱えながらも、プリンターのメカニズムは省スペース設計されていることから、
筐体内部に従来のイオナイザーを設置するスペースがなく対策を難しくしていました。

今回、TRINCは、これらの問題を解決する超薄型・小型でローコストにもかかわらず
高精度・高速除電が可能な「プリンタートリンク」を開発しました。


メリット

メリット1

超小型・軽量
イオンヘッドが超薄型なので、プリンター内のわずかなスペースに挟み込むことが可能です。

メリット2

超ローコスト
低価格な汎用プリンターにも組み込み出来る様、イオンヘッド、本体の設計を見直し超低価格を十減しました。

メリット3

無風トリンク採用
無風で静電気を中和します。
無風トリンクは従来の有風除電器の致命的な欠陥である、風邪がインク滴の飛翔軌道を狂わせる問題や、
紙粉やホコリを舞い上げて印刷物を汚す問題もありません。

メリット4

高精度除電
従来の除電ブラシは用紙を除電しても残留電圧が3kVも残り、大変不完全なものでした。
本器はTRINC独自のイオンエンジン方式を採用したことで、高精度に除電する事が可能です。

メリット5

高速除電
イオン濃度が高いため、高速で走行する用紙の除電も可能です。

メリット6

異常監視機能搭載
異常放電などのトラブルを防止する「異常監視機能」を搭載。
異常はエラーLED表示とエラー信号を外部出力するので、
プリンター本体と連動させればイオナイザーの作動状態をプリンター本体と共に一括監視する事も可能です。

メリット7

安全設計
一般的にプリンターはインクの溶剤や紙粉が浮遊する悪環境の中で動作するため、
装備したイオナイザーの高電圧が漏電しやすく恐れられていました。
本機は安全設計により漏電を防ぎ安全性を確保しました。

メリット8

超省電力
わずか1Wの消費電力で動作し、従来のイオナイザーに比べ1/5から1/10の超省エネを達成しました。

メリット9

大型インクジェットプリンターに最適
高精細印刷を行うビジネス用大型インクジェットプリンターに最適です。


パーツフィーダ

パーツフィーダトリンク 主な特徴 主な用途
TAS-124 PFA / TAS-125 PFI •強力除電
•異物クリーニング効果
•コンパクト
•パーツフィーダー
パーツフィーダーの静電気問題を完全に解決!!
パーツフィーダトリンク
TAS-124 PFA / TAS-125 PFI
パーツフィーダーの静電気問題を完全に解決!!
特徴 用途
  • ■強力除電
  • ■異物クリーニング効果
  • ■コンパクト
  • ■長寿命・高信頼性
  • ■簡単メンテナンス
  • ■低消費電力
  • ■パーツフィーダー
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。



パーツフィーダーの静電気問題は永年、未解決の難問でした。
現存するどんな除電器を使っても、パーツとボウルの間の静電気が取れないため、「部品供給停止」現象は永遠の未解決問題とされてきました。
TRINCはこの問題に向き合い、10年間心血を注いだ結果、今ここに、この難問を解決する技術を 開発しました。



メリット

メリット1

絶大な静電気除去効果
ワーク(部品)とボウルの間の静電気を完全に除去し、パーツフィーダーの部品供給機能を元通りに復元します。

メリット2

絶大な異物クリーニング効果
ワークを一つづつ丹念に静電除去し、エアブローするため、付着している異物をきれいにクリーニングできます。

メリット3

コンパクト
サイズがコンパクトですので超小型部品用パーツフィーダーにも適用可能です。

メリット4

自由自在な取り付けが可能
パーツフィーダーや供給する部品に対する取付け位置や角度を自由自在に調整でき、お好みの最適状態で運転できます。

メリット5

各種サイズ
超小型から大型まで各種サイズのパーツフィーダーに対応できます。

メリット6

長寿命、高信頼性
TRINCの無漏除電を採用したため故障知らずで、高い信頼性を実現しました。

メリット7

簡単メンテナンス
TRINC の無漏除電 を採用し、漏電が起きない構造のためメンテナンスが簡単です。

メリット8

低消費電力
TRINC が得意とする超省電力技術により僅か3W の超低消費電力を実現。

メリット9

僅かなエア
エアは節約設計により僅か0.03MPa の低圧で動作するため、エア消費量は3L/分に留まります。

メリット10

スタンド付(オプション)
スタンドをオプションとして用意していますので、工事も不要で、即稼働可能です。

メリット11

集塵機付(オプション)
パーツに付着していた異物や振動により発生した異物を吹き飛ばして真空吸引により集塵し、異物の飛散を防ぎます。


ボディショップ

ボディショップトリンク 主な特徴 主な用途
TAS-360 BODYSHOP •強力除電
•広域除電
•ワンタッチクリーナー
•塗装・包装
•自動車
•光学機器組立
自動車修理工場向けの静電気・ホコリ対策
ボディショップトリンク
TAS-360 BODYSHOP
自動車修理工場向けの静電気・ホコリ対策
特徴 用途
  • ■強力除電
  • ■超小電力
  • ■広域除電
  • ■ワンタッチクリーナー
  • ■自動車修理工場
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。



空間をイオンで区切るという発想
塗装専用スペースを確保しにくい自動車修理・板金塗装工場にピッタリの画期的な装置が登場しました。
強力なイオンを放射することで塗装部周辺の静電気をカット。
車体へのホコリ付着を防止して、専用スペースがなくても美しい塗装仕上がりを確保します。
この装置が創り出す理想的な塗装環境は、ホコリ付着を防止するだけでなく、メタリックの目がそろい「ボカシ」まで不要にしました。


メリット

メリット1

ホコリのつかないクリーンルームと同様の品質を確保
車体の塗装部分へのホコリ付着を防ぎます。
クリーンルームと同様ですから、塗装の仕上がりに差が出るのです。

メリット2

イオン効果によりメタリックの目が揃う
タッチアップ塗装面の静電気はメタリック粒子を立たせ、塗装の仕上がりを斑にします。
イオンでルームレスクリーンルームを創るこの「ボディーショップトリンク」はメタリックの目を揃わせ、
すばらしい塗装仕上がりを約束します。

メリット3

仕上がり効果が高いため、ボカシ作業が不要
タッチアップ塗装面と周りのオリジナル塗装面との境目処理は従来ボカシ専用シンナーなどで処理していますが、
この「ボディーショップトリンク」を使えば、面倒なボカシ作業は不要になります。

メリット4

健康障害を防止
従来から修理工場ではタッチアップ塗装面の静電気を取り除くために、静電気防止スプレーを使用してきました。
しかし、作業者は薬品の霧を吸い込むため呼吸器障害を起こし、大変な問題になっていました。
この「ボディーショップトリンク」を用いれば、この健康障害を完全に解決できます。


総合お問合せ窓口

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズビデオ
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・お問合せ総合窓口
・製品に関するお問合せ
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・RCD(オンラインデモ・セミナー)のお問合せ
・デモセンターのご来場予約
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・よろず相談窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube