Japanese | English | Sitemap
HOME > 製品情報TOP > クリーン環境構築機器 > 無風集塵

TRINC製品情報



クリーン環境構築機器 異物除去装置 異物/静電気対策イオナイザ 監視/制御機器 医療関連・その他の機器
クリーンルーム機器クリーンベンチ空間除電卓上クリーン

無風集塵

無風集塵 装置

NEW

空間クリーナ / nano 主な特徴 主な用途
TAS-1443 SCN •イオンで浮遊異物捕捉
•フィルターレスでメンテナンスが容易
•極小微粒子も回収
•オフィス
•会議室
•病院
環境改善装置「空間クリーナ /nono」
空気中を漂うnonoサイズ(ウィルスサイズ)の異物を捕獲
空間クリーナ / nano
TAS-1443 SCN
環境改善装置「空間クリーナ /nono」
空気中を漂うnonoサイズ(ウィルスサイズ)の異物を捕獲
特徴 用途
  • ■極小微粒子も回収
  • ■強力殺菌
  • ■イオンを用いて高性能浮遊異物捕捉
  • ■安定した異物捕捉能力
  • ■フィルターレスでメンテナンスが容易
  • ■無騒音動作
  • ■オフィス
  • ■会議室
  • ■病院
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。




新型コロナウィルスの感染予防策として、フィルタを用いてウィルスやウィルスが付着した浮遊異物を濾過するという方法があります。
ところが、ウィルスを捕捉するような目の細かいフィルタを使うと、一般の住空間では空間に浮遊する大量の異物でフィルタが簡単に詰まってしまいます。
いつもフィルタの掃除や交換ばかりしていなければならず、また捕捉したウィルスが付着しているかもしれないフィルタに触れることはできたら避けたいところです。

この状況を克服するために、TRINCは従来の方式とは異なる新しい浮遊異物回収装置を開発しました。
フィルタを用いないで空間に浮遊する微細な異物を捕捉することができる装置「空間クリーナ / nano」です。
フィルタの目の細かさに依存しないため極微小な微粒子を回収することができる上に、フィルタの目詰まりが無く常に安定した高い捕捉性能を発揮します。

※ 本機は空気中に浮遊する微細異物を回収する装置であり、医療機器ではありません。


メリット

メリット1

極小微粒子も回収
 新製品“空間クリーナ○R / nano”は、㎚(ナノメートル)サイズの極小微粒子も捕捉します。
空気中に漂う異物のサイズは概ね1μm(ミクロン)前後です。ウィルスが付着していれば
同サイズの異物を捕捉すれば済みますが、ウィルス単体で空間に浮遊する場合はウィルスのサイズは
数~数十nm(ナノメートル)と、さらに桁違いに小さくなります。
 従い従来のフィルターで濾過する方式では難しくなりますが、本機はイオンを用いて捕捉するため、
従来方式に比べ圧倒的に微細なウィルスも捕捉します。

メリット2

強力滅菌
捕捉したウィルスは直ちに強力な深紫外線を用いて滅菌します。高度な遮光構造を採用しているため、
深紫外線が装置外部に漏れることはありません。 また銅イオンで表皮をコーティングされた天幕は、
付着した異物をその場で滅菌します。
従来のようにオゾンを使わないために、不快な刺激臭もなく人体や環境に害を与えません。

メリット3

安定した浮遊異物捕捉能力
異物を捕捉する原理としてイオンを用いたクーロン力を使用しているため、浮遊異物の回収能力が
従来のフィルタのように劣化することなく安定して高い性能を発揮します。

メリット4

フィルターレスでメンテナンスが容易
従来のようなフィルタを用いた方式では、フィルタの清掃や交換を頻繁におこなう必要があります。
特にウィルス捕捉には、極めて目の細かな特殊フィルタを用いるため、日常環境では目詰まりが激しく
常時メンテナンスをし続けなければなりません。
 本機は、フィルタを用いないため、フィルタメンテナンスは不要です。
捕捉した異物は内部の大容量受け皿に収容し、数年に一度の回収で済みます。 また天幕は約半年から
1年程度で交換すれば良いため、メンテナンスがとても容易です。

メリット5

無騒音動作
風を送るファンがないため、装置からの騒音がなく極めて静寂な動作をします。静かな会議室、オフィス、
または患者が就寝中の病院等でも騒音に悩まされることなく快適に使用することができます。

メリット6

無風動作
完全に無風で動作するため、従来の空気清浄機のように風で肌寒さを感じさせることはありません。
また、送風により床や机に溜まったホコリを舞い上げて、2次汚染を起こす心配もありません。

メリット7

極小電力
 平均消費電力はわずか10Wです。
1年365日、24時間稼働させても、消費電力はわずかで済みます。

メリット8

設置工事不要
簡単な組立作業で済むため、工期は不要ですぐに使うことができます。


ダストラップネット 主な特徴 主な用途
TAS-500 DTN •無風集塵
•超小電力
•視界を遮らない
•組立・塗装ライン
•病院
•クリーンルーム、クリーンベンチ
ホコリ対策のレベルが、また1つ向上する。
人工の静電気が空中の浮遊ダストを吸引・捕捉する新発想の集塵ネット
ダストラップネット
TAS-500 DTN
ホコリ対策のレベルが、また1つ向上する。
人工の静電気が空中の浮遊ダストを吸引・捕捉する新発想の集塵ネット
特徴 用途
  • ■超小電力
  • ■無風集塵
  • ■視界を遮らない
  • ■組立・塗装ライン
  • ■病院
  • ■クリーンルーム
  • ■クリーンベンチ



人工の静電気が空気中の浮遊ダストを無風で吸引・捕捉する新発想の集塵ネットです。

今までの集塵ネットは粘着剤を塗布したネットに自然に浮遊ダストが付着するのを待っているだけの、いわば「蝿取り紙」方式。
これではダスト はネットの間を自由には通り抜けてしまい、捕捉できるのはごく1部のネットに接触したダストだけです。

これに対しTRINCはネットの粘着剤の 表面に人工的に静電気をつくりだし、電界をはりめぐらし、
静電引力(クーロン力)を利用して強制的にダストを吸引し粘着剤で捕捉する方法を開発。
従来の空気清浄機では考えられなかった、無風でありながら強力に浮遊ダストを吸着させることに成功しました。
浮遊ダストが不良発生 に直結するシビアな製造現場はもちろん、病院での細菌感染の防止やアレルゲン対策など幅広い分野で活躍します。


メリット

メリット1

静電気を用いない方式の13倍の集塵能力
ネットを構成するダストコレクターに人工の静電気を発生させ、ネット全体を覆う静電界を 作り出し、
ダストの持つ電荷とネットの電界の間に働くクーロン力を利用することで浮遊ダストを強制的に吸引。
静電気の持つ特性を利用して0.1mmクラスのダストでも強力かつ効率的に捕捉します。

メリット2

無風、無音、無臭設計
浮遊ダストを電界によって吸引する方式なので、モーターやファンによるホコリの巻き上げがありません。
クリーンルーム内でもダウンフロー(層流)を乱さず、ダスト低減に高い相乗効果を発揮する唯一のクリーンルーム用集塵装置です。

メリット3

大面積で強力に大量のダストを集塵
大面積(3000 × 2000mm²)のネットが静電引力で強力にダストを吸引しますので、大量のダストを集塵することができます。

メリット4

超微細ダスト(0.1mmクラス)も捕捉
ネットの電界とダストの持つ電荷の間に働くクーロン力を利用した集塵メカニズムは、0.1mmのダストも吸引し捕捉します。
また一般的な空気清浄機とは異なりモーターなどの動力部分を持たないので
一切の駆動音も無く静かな上に風を送るファンも 無いのでホコリの巻き上げも一切なく、無風で確実にダストを捕捉します。
クリーン環境を追求する空間にとって、極めて有効な新機構です。

メリット5

ダストマップを作って浮遊ダストが分析可能
浮遊するダストをダストコレクターの粘着剤で捕捉する方式なので、補足したダストの目視確認ができます。
浮遊ダストがあるのか、ないのか、また多いのか、少ないのか分析することで、
ダスト発生源の特定や発生源に対する対策の検討も可能。
発生源は何か、何処から来ているのか、などの総合的なダスト分析と対策を実現します。

メリット6

双方向性の気流に対応
1方向を通過するダストを捕捉するフィルターと異なり、ダストラップネットは有効面のどちら側から接近するダストにも対応します。
複雑な気流の中でも自由な設置が可能です。

メリット7

メンテナンスはカセット式のダストコレクターをワンタッチで交換
ダストコレクターは使用していくうちに粘着剤にダストがたまって吸着性能が落ちるため、定期的な交換が必要です。
ダストラップ ネットはこの交換が簡単にできるようにカセット方式を採用しメンテナンス性を重視した設計。
交換用コレクターもリターナブルパッ ケージでお送りし、
交換した使用済みコレクターを入れて送り返していただければオーバーホールしてお返しする方式でお客様の 手を煩わせません。
地球環境保護を最優先に取組んでいます。

メリット8

スペースを有効利用する薄型設計
薄型の軽量設計により、壁面や天井など大きな面があればダストラップネットの取り付けが可能。
間仕切りや壁などを広大な集 塵設備として有効活用ができます。
空調設備の吹き出し口や作業場所付近の最もダストを排除したい場所など、
各施設の用途にあった場所に取り付けることで大きな効果を発揮します。

メリット9

超省電力・高効率電子回路
多くの静電気・ダスト対策機器の開発を通して培ったTRINC 独自の吸引力発生回路が、効率の高い稼動を約束。
超大型で効率よくダストを補足するTAS-500 DTN (H3,000×W2,000 m²)の標準ユニットでも
1.1W(ACアダプター消費電力を除く)の超省エネルギー設計です。
LEDによる動作表示のほか、異常時には自動高電圧電源OFF機能が作動する安全性も確保しました。




ダストラップフェンス 主な特徴 主な用途
TAS-502 DTF •無風集塵
•超小電力
•視界を遮らない
•組立・塗装ライン
•病院
•クリーンルーム、クリーンベンチ
ホコリ対策のレベルが、また1つ向上する。
人工の静電気が空中の浮遊ダストを吸引・捕捉する新発想の集塵ネット
ダストラップフェンス
TAS-502 DTF
ホコリ対策のレベルが、また1つ向上する。
人工の静電気が空中の浮遊ダストを吸引・捕捉する新発想の集塵ネット
特徴 用途
  • ■超小電力
  • ■無風集塵
  • ■視界を遮らない
  • ■組立・塗装ライン
  • ■病院
  • ■クリーンルーム
  • ■クリーンベンチ



人工の静電気が空気中の浮遊ダストを無風で吸引・捕捉する新発想の集塵ネットです。

今までの集塵ネットは粘着剤を塗布したネットに自然に浮遊ダストが付着するのを待っているだけの、いわば「蝿取り紙」方式。
これではダスト はネットの間を自由には通り抜けてしまい、捕捉できるのはごく1部のネットに接触したダストだけです。

これに対しTRINCはネットの粘着剤の 表面に人工的に静電気をつくりだし、電界をはりめぐらし、
静電引力(クーロン力)を利用して強制的にダストを吸引し粘着剤で捕捉する方法を開発。
従来の空気清浄機では考えられなかった、無風でありながら強力に浮遊ダストを吸着させることに成功しました。
浮遊ダストが不良発生 に直結するシビアな製造現場はもちろん、病院での細菌感染の防止やアレルゲン対策など幅広い分野で活躍します。


メリット

メリット1

静電気を用いない方式の13倍の集塵能力
ネットを構成するダストコレクターに人工の静電気を発生させ、ネット全体を覆う静電界を 作り出し、
ダストの持つ電荷とネットの電界の間に働くクーロン力を利用することで浮遊ダストを強制的に吸引。
静電気の持つ特性を利用して0.1mmクラスのダストでも強力かつ効率的に捕捉します。

メリット2

無風、無音、無臭設計
浮遊ダストを電界によって吸引する方式なので、モーターやファンによるホコリの巻き上げがありません。
クリーンルーム内でもダウンフロー(層流)を乱さず、ダスト低減に高い相乗効果を発揮する唯一のクリーンルーム用集塵装置です。

メリット3

大面積で強力に大量のダストを集塵
大面積(1000 × 600mm²)のネットが静電引力で強力にダストを吸引しますので、大量のダストを集塵することができます。

メリット4

超微細ダスト(0.1mmクラス)も捕捉
ネットの電界とダストの持つ電荷の間に働くクーロン力を利用した集塵メカニズムは、0.1mmのダストも吸引し捕捉します。
また一般的な空気清浄機とは異なりモーターなどの動力部分を持たないので
一切の駆動音も無く静かな上に風を送るファンも 無いのでホコリの巻き上げも一切なく、無風で確実にダストを捕捉します。
クリーン環境を追求する空間にとって、極めて有効な新機構です。

メリット5

ダストマップを作って浮遊ダストが分析可能
浮遊するダストをダストコレクターの粘着剤で捕捉する方式なので、補足したダストの目視確認ができます。
浮遊ダストがあるのか、ないのか、また多いのか、少ないのか分析することで、
ダスト発生源の特定や発生源に対する対策の検討も可能。
発生源は何か、何処から来ているのか、などの総合的なダスト分析と対策を実現します。

メリット6

双方向性の気流に対応
1方向を通過するダストを捕捉するフィルターと異なり、ダストラップネットは有効面のどちら側から接近するダストにも対応します。
複雑な気流の中でも自由な設置が可能です。

メリット7

メンテナンスはカセット式のダストコレクターをワンタッチで交換
ダストコレクターは使用していくうちに粘着剤にダストがたまって吸着性能が落ちるため、定期的な交換が必要です。
ダストラップ ネットはこの交換が簡単にできるようにカセット方式を採用しメンテナンス性を重視した設計。
交換用コレクターもリターナブルパッ ケージでお送りし、
交換した使用済みコレクターを入れて送り返していただければオーバーホールしてお返しする方式でお客様の 手を煩わせません。
地球環境保護を最優先に取組んでいます。

メリット8

スペースを有効利用する薄型設計
薄型の軽量設計により、壁面や天井など大きな面があればダストラップネットの取り付けが可能。
間仕切りや壁などを広大な集 塵設備として有効活用ができます。
空調設備の吹き出し口や作業場所付近の最もダストを排除したい場所など、
各施設の用途にあった場所に取り付けることで大きな効果を発揮します。

メリット9

超省電力・高効率電子回路
多くの静電気・ダスト対策機器の開発を通して培ったTRINC 独自の吸引力発生回路が、効率の高い稼動を約束。
超大型で効率よくダストを補足するTAS-500 DTN (H3,000×W2,000 m²)の標準ユニットでも
1.1W(ACアダプター消費電力を除く)の超省エネルギー設計です。
LEDによる動作表示のほか、異常時には自動高電圧電源OFF機能が作動する安全性も確保しました。



総合お問合せ窓口

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズビデオ
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・お問合せ総合窓口
・製品に関するお問合せ
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・RCD(オンラインデモ・セミナー)のお問合せ
・デモセンターのご来場予約
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・よろず相談窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube