Japanese | English | Sitemap
HOME > 製品情報TOP > クリーナー > 特定製品用クリーナ

TRINC製品情報



クリーン環境構築機器 異物除去装置 異物/静電気対策イオナイザ 監視/制御機器 医療関連・その他の機器
連続フィルム/シートパネル/枚葉シートトレイ/治具ワイヤ/チューブ

特定製品

バキューム粘着

特性製品用クリーナ

NEW

Oリングトリンク 主な特徴 主な用途
TAS-6811 ORING •強力クリーニング
•エアブローしたホコリは全て回収
•自動クリーニング
•Oリングの除塵・除電
Oリングの異物を除去してシール不良を防ぐ!
Oリングトリンク
TAS-6811 ORING
Oリングの異物を除去してシール不良を防ぐ!
特徴 用途
  • ■強力クリーニング
  • ■エアブローしたホコリは全て回収
  • ■ロボットによる安定した自動クリーニング
  • ■工場内のホコリ付着防止
  • ■イオナイザー装備
  • ■Oリングの除塵・除電
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。



Oリングは、2つの機械要素を接続し、中を流れる流体を漏れなくつなぎ合わせる重要な機械要素ですが、
もしOリングに異物が付着していると密着不良が発生し、流体の漏れが発生するためOリングに異物は禁物です。

このように異物を嫌うOリングですが、事もあろうに異物に弱いという弱点を持ちます。

その理由は、以下の通りです。

(1) 材質がゴム系である。
(2) 表面にはオイルが塗ってあり異物を吸着しやすい。
(3) 一旦着いた異物は取れにくい。
(4) 山状に積み上げられたOリングを上からエアブローすると異物はさらに中に潜り込む。

これらの理由で、Oリングの異物管理は非常に厄介なため、今まで適切な対策手段がありませんでした。
今回、これらの問題を解決したドライクリーニング装置「Oリングトリンク」を開発しました。


メリット

メリット1

強力クリーニング
強力なイオンエアブローにより、Oリングの静電気を除去しつつ、付着異物を除去し除塵率は90%に達します。

メリット2

ロボットを採用!
除塵作業はロボットが自動で行うため、人手は不要。

メリット3

エアブローしたホコリは完全回収
Oリングから払った異物は全て回収し、工場内の環境を汚しません。

メリット4

工場内のホコリ付着防止
クリーンデスクトップが創るクリーン環境内で動作するため、
作業者から出るホコリや工場内に浮遊するホコリは再付着しません。

メリット5

フィルターが長寿命
内気循環方式によりフィルターの汚れが少なく、メンテナンス頻度が大幅に減少。
ランニングコストを安くできます。

メリット6

フィルター前面交換
フィルターは、前面から工具なしで交換可能。

メリット7

イオナイザー装備
静電気を除去するためのホコリは取れやすく、新たなホコリ吸着も起きません。

メリット8

コンパクト
小型なので作業机上に置いて使用可能。
振動や騒音が出やすい風力エンジンは机の下に置くため場所を取らず、広い作業エリアと快適な作業環境を実現できます。


カップトリンク 主な特徴 主な用途
TAS-1217 CUP •強力クリーニング
•エアブローしたホコリは全て回収
•自動クリーニング
•カップの異物除去
カップの異物除去!
食品への異物混入を防ぎます!
カップトリンク
TAS-1217 CUP
カップの異物除去!
食品への異物混入を防ぎます!
特徴 用途
  • ■強力クリーニング
  • ■エアブローしたホコリは全て回収
  • ■ロボットによる安定した自動クリーニング
  • ■工場内のホコリ付着防止
  • ■イオナイザー装備
  • ■カップの異物除去
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。


アイスクリームやカップヌードルなど様々な食品を入れる容器にとって異物は大敵です。
口に入れるものであるため衛生上、異物は許されないことから、生産工場では厳重に管理されています。

しかし現実には食品から髪の毛が検出されたとか、どこで入ったのかゴキブリの足が見つかったなど、考えられない事態 が起きています。
原因の一つに容器(カップ)内の異物が考えられます。食品を充填する前のカップにどこかで入り込んだ可能性があります。

そこで食品工場では自衛作戦として食物を充填する前に、カップをクリーニングする必要があります。
一般に容器(カップ)はかさ張るため、重ね合わせた形態で流通します。
重ね合わされたカップの中に入っている異物を如 何にして掃き出すかが技術上の課題になります。

TRINC はこの問題を解決するため、新製品「カップトリンク」を開発しました。
独自の構造により約60 個ほど重ね合わされたカップの内外に付着した異物をきれいに除去する技術を完成させました。
異物除去率は95%以上に達しています。
得意の静電気除去技術と超清浄クリーンベンチ技術、超クリーンエアブロー技術を活用した成果です。
食品工場を初めとして異物問題に苦しむ関係者の方々に朗報となることを祈念しています。


メリット

メリット1

積層カップ約60個を一度でクリーニング
独自の構造を採用し積層カップ約60個(最高400mm)を一度にクリーニングできます。

メリット2

カップの内外を一度でクリーニング
カップの内部と外部を一度にクリーニング

メリット3

超クリーン
1) 超クリーンエア使用
    0.01mmの超微細異物を99.99%濾過した超クリーンエアによりクリーニング。
2) イオンエアを用い静電気と異物を同時除去
    イオナイザ「無漏電スポットリンク」を用い、静電気を除去しつつクリーニング。
    無漏電トリンク採用により故障知らず。

メリット4

クリーンベンチ付
1) クリーンベンチ内で動作
    超高性能クリーンデスクトップトリンクを採用し、超清浄空間で動作するため、
    作業者から出るホコリや 工場内に浮遊するホコリの再付着を完全防止。
2) 工場内に異物をまき散らさない
    イオナイザ「無漏電スポットリンク」を用い、静電気を除去しつつクリーニング。
    カップから払った異物は全て自ら回収し、周囲の環境を汚さないため、2次災害を防止。

メリット5

ロボットを採用!
除塵作業はロボットが自動で行うため、省人化が可能。

メリット6

省スペース
小型なデスクトップ型であるため、作業机に設置可能。

メリット7

小電力
本体の消費電力は、わずか133W。クリーンベンチ込みでも、550Wの消費電力。


総合お問合せ窓口

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズビデオ
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・お問合せ総合窓口
・製品に関するお問合せ
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・RCD(オンラインデモ・セミナー)のお問合せ
・デモセンターのご来場予約
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・よろず相談窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube