Japanese | English | Sitemap
HOME > 製品情報TOP > クリーナー > トレー・治具用クリーナ

TRINC製品情報



クリーン環境構築機器 異物除去装置 異物/静電気対策イオナイザ 監視/制御機器 医療関連・その他の機器
連続フィルム/シートパネル/枚葉シート

トレイ/治具

ワイヤ/チューブ特定製品バキューム粘着

トレー/治具用クリーナ

NEW

トレークリーナ / トレークリーナ (高汎用モデル) 主な特徴 主な用途
TAS-1334 TRAYC / TAS-1337 TRAYC-V •トレーを超クリーンに
•高速連続クリーニング
•搬送ユニット搭載
•エレクトロニクス
•食品
•医療機器、薬品
トレーを超クリーンに!
様々なトレーに対応できる汎用クリーナ
トレークリーナ / トレークリーナ (高汎用モデル)
TAS-1334 TRAYC / TAS-1337 TRAYC-V
トレーを超クリーンに!
様々なトレーに対応できる汎用クリーナ
特徴 用途
  • ■トレーを超クリーンに
  • ■強力イオナイザ内蔵
  • ■高い汎用性
  • ■環境を汚さない
  • ■搬送ユニット搭載
  • ■高速連続クリーニング
  • ■ドアレス構造により故障知らず
  • ■小型・軽量
  • ■エレクトロニクス
  • ■食品
  • ■薬品
  • ■医療
  • ■樹脂成形
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。



物を入れるトレーは、エレクトロニクスは元より、食品、薬品、医療、樹脂成形などのあらゆる分野で大変重宝されています。
しかし、近年、製造工場では清浄な環境で清浄な製品を作ることが厳しく要求されだし、トレーに付着した異物が問題になっています。
トレーを机や台の上に置くと底には必ず机や台のホコリが付着し、使用後に空になったトレーを重ね合わせた際にトレーの底に付いた異物が別のトレーの表面に乗り移ってしまうのです。
したがって、トレーを重ね合わせる前には付着した異物を必ず除去(洗浄)しなければならないのです。

洗浄方式には、湿式(水洗方式)と乾式(エアブロー方式)があります。
湿式の場合、大掛かりな設備が必要になりますが、乾式の場合は小規模な設備で賄えます。
乾式(エアブロー方式)クリーニングは「エアで吹いて吸う」ことを行うだけだから一見簡単そうに見えますが、実は従来の方式では完全なクリーニングは不可能でした。
また、いろいろな形状のトレーを汎用的にクリーニングすることも困難でした。

TRINCは、新しい除塵メカニズムを開発し、汎用性がありながら高度な除塵性能も両立させた新しいトレークリーナを完成しました。


メリット

メリット1

超クリーン
新しい除塵原理の採用により、トレーの凹部に隠れている異物も見逃さず除去することができるため、高い洗浄力を有します。

メリット2

強力イオナイザ内蔵
異物は静電気によりトレーに付着しています。本機は内蔵する強力なイオナイザで静電気を除去するため、異物を高効率で除去することができます。

メリット3

高い汎用性
深いもの・浅いもの、形状が大きいもの・小さいもの、円形のもの・四角形のものなど、様々な形状のポケットの除塵が可能であり、多岐にわたる各種トレーに対応可能です。

メリット4

環境を汚さない
ホコリ払いのためにエアブローをすると、払ったホコリが工場内に飛散して環境を汚してしまいます。本機は、新しい除塵原理の採用により、ドアが無いにもかかわらず払った異物を外部に飛散させません。

メリット5

搬送ユニット搭載
トレーを搬送する駆動装置を内蔵しているため、人手や機械でトレーをトレークリーナ内部に送り込んだり、処理後のトレーを内部から引き出す必要が有りません。
搬入・搬出モードは、手前にトレーをセットして反対側でトレーを受け取る”直進モード”とクリーニング後再び手前に戻ってくる”Uターンモード”から選択可能です。

メリット6

自動化にも対応
他の設備と連動してトレークリーニングが可能です。機械や搬送コンベアとの取り合いが容易であり、自動化することでクリーニングのための人出が不要になります。

メリット7

高速連続クリーニング
効率を高めた除塵原理により、トレー1枚あたりの処理時間を大幅に短縮しました。
また、ドアレス構造の採用により、都度のドアの開閉が不要で多くのトレーを連続で高速クリーニング可能です。

メリット8

ドアレス構造により故障知らず
ドアレス構造の採用により、クリーニングの度にドアを開閉する必要が有りません。
何度も繰り返されるドアの開閉は故障の原因となりますが、本機はドアの開閉による故障とは無縁です。

メリット9

小型・軽量
クリーナヘッド・風力エンジンが小型・軽量でスペースを取らない為、既存設備への後付けが容易です。

メリット10

小電力
小型風力エンジンの採用により、消費電力を抑えることに成功しました。

メリット11

高い経済性
安価な設備で省人効果が出るため、2年未満で減価償却可能です。


治具クリーナ 主な特徴 主な用途
TAS-1324 JIGC •高性能(高除塵率)
•イオナイザ内蔵
•高速連続処理
•リチウムイオン電池
•医薬品
•精密加工
凹凸のある治具を製品もろともクリーニング
治具クリーナ
TAS-1324 JIGC
凹凸のある治具を製品もろともクリーニング
特徴 用途
  • ■高性能(高除塵率)
  • ■イオナイザ内蔵
  • ■環境を汚さない
  • ■高速連続処理
  • ■ドアレス
  • ■故障知らず
  • ■小型
  • ■リチウムイオン電池
  • ■医薬品
  • ■精密加工
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。



メリット

メリット1

高性能(高除塵率)
治具に残留するホコリが大幅に減る。

メリット2

環境を汚さない
治具から払ったホコリを外部に吹き出さないため、外部環境を汚さない。

メリット3

高速連続処理
短時間で連続クリーニング処理できるため、多くの治具を高速処理可能

メリット4

ドアレス
ドアがないため、1回ごとのドア開閉が不要。

メリット5

故障知らず
ドアなどの可動部がないため、故障しない。

メリット6

小型
小型、軽量なため既存設備に追加可能

メリット7

小電力
送風機、集塵機が小型であるため、小電力で動作。

メリット8

小さな設備投資
装置が経済的であるため、わずかな設備投資で済む。

メリット9

小型


総合お問合せ窓口

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズビデオ
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・お問合せ総合窓口
・製品に関するお問合せ
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・RCD(オンラインデモ・セミナー)のお問合せ
・デモセンターのご来場予約
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・よろず相談窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube