会社案内

製品情報

TRINC METHOD
 静電気・異物対策の・・

デモセンター ネットワーク
目からウロコの新発見

革新技術
空間・無風・無漏電・・

実証主義
成果が出るまでフォロー

導入実績集


各種
イオナイザー方式
空間除電・イオンエンジン
方式・AC・パルス…


ご用心!
加湿・火災・爆発・漏電・
エア・ファンにご用心


トリンク文庫
静電気ホコリゼロ革命…



静電気対策HOME > 製品情報 > メタルフィルムトリンク > TAS-670-675 METALF-xxxx

メタルフィルムトリンク TAS-670/671/672/673/674/675 METALF-xxxx

TAS-670-675 METALS

写真:TAS-675 METALF-3000

 工場で使用する材料はその生産性や効率の良さから、コイル材やロール材の形態で供給されます。電池分野ではリチュウムイオン電池用の金属電極箔が、食品関係では飲料缶用のアルミ薄板、鉄薄板が、そして自動車分野では車体用アルミ板、鉄板などがあります。 異物の付着現象は樹脂の場合に顕著ですが、導体でも同じように異物は付着します。導体には静電気は無いにもかかららず静電誘導現象により、異物は容赦なく付着するのです。 しかし不思議なことに、従来はこれら金属に付着した異物を除去する手段がありませんでした。理由は導体に付着した異物は原理的に除去が容易ではないからです。 TRINCはこれを解決した「メタルフィルムトリンク」を開発しました。

特徴

特徴1

従来の不可能を可能化


 従来は導体(金属)に付着した異物は原理的に除去が困難でした。
 TRINCはこれを解決する新しい原理を開発してクリーニングを可能にしました。

特徴2

高い除塵率


 新しい除塵原理により、除塵率が実測値で99%以上と高性能です。

特徴3

装置からユニット(部品)へ


 従来のクリーナは装置としてのクリーナであり、大型で高価な物でした。
 TRINCは発送を変えて、狭い隙間に挟み込めるユニット(部品)にしました。

特徴4

ワーク幅可変


 製品(金属箔やシート)の幅に応じてクリーニング処理範囲を変える事ができます。
 これにより余分なエアブローによる環境破壊を防止でき、総合的な除塵性能を向上できます。

特徴5

小型・軽量


 従来は必須であったバックアップロールなど大型で高精度な大型なメカニズムを不要化したため小型軽量です。 従来のフィルムクリーナが使用するエアナイフによる力を受けるためロール類は一切不要です。

特徴6

後付可能


 小型ユニットにしたため、既存の設備に追加して組み込み可能です。

特徴7

完全非接触


 バックアップローラなどが製品(金属箔)に触れることはありません。

特徴8

表裏同時処理


 表面と裏面を同時にクリーニングします。

特徴9

凹凸のあるワークも可能


 表面に多少の凹凸があっても、クリーニング可能です。

特徴10

バックアップロール不要


 金属箔を背面から支えるバックアップロールは不要です。

特徴11

低消費電力


 風量を減らして消費電力を抑えました。

特徴12

低価格


 精密なメカニズムをなくしたため大幅(数分の一)に低価格化できました。

総合お問合せ窓口


(R) 「無風除電」 「空間除電」 「イオンエンジン」 「微風除電」は、当分野で先駆した株式会社TRINCの登録商標です。
戻る
TOP

SNS
FaceBook
Youtube
TRINC ブログ
 
ブランド
Lohen