会社案内

製品情報

TRINC METHOD
 静電気・異物対策の・・

デモセンター ネットワーク
目からウロコの新発見

革新技術
空間・無風・無漏電・・

実証主義
成果が出るまでフォロー

導入実績集


各種
イオナイザー方式
空間除電・イオンエンジン
方式・AC・パルス…


ご用心!
加湿・火災・爆発・漏電・
エア・ファンにご用心


トリンク文庫
静電気ホコリゼロ革命…


静電気対策HOME > 製品情報 > プリンタートリンク > TAS-350 PRINTER-xxxx

プリンタートリンクTAS-350 PRINTER-xxxx

TAS-644-649 FILEG

写真:TAS-350 PRINTER

 従来のプリンターはレーザーを用いたレーザープリンターが中心でした。感光ドラムを使用し潜像を現像して用紙に転写する方式であるため、静電気による印字品質劣化は大きな問題になっていませんでした。  昨今、プリンターの主流がインクジェットプリンターになるにつれて、用紙の静電気が極微小インク滴の飛翔軌道を狂わせ印字品質を劣化させる問題がクローズアップされてきました。そのため用紙の静電気を高精度に除去する必要が出てきたのです。 従来の対策である除電ブラシでは静電気がうまく除去できないため、残留静電気が印字品質を劣化させて問題になっています。 また印刷後に紙が静電気により吸着し合い不揃いになる問題もありました。 このように多くの問題を抱えながらも、プリンターのメカニズムは省スペース設計されていることから、筐体内部に従来のイオナイザーを設置するスペースがなく対策を難しくしていました。 今回、TRINCは、これらの問題を解決する超薄型・小型でローコストにもかかわらず高精度・高速除電が可能な「プリンタートリンク」を開発しました。

特徴

特徴1

超小型・軽量


 イオンヘッドが超薄型なので、プリンター内のわずかなスペースに挟み込むことが可能です。

特徴2

超ローコスト


 低価格な汎用プリンターにも組み込み出来る様、イオンヘッド、本体の設計を見直し超低価格を十減しました。

特徴3

無風トリンク採用


 無風で静電気を中和します。無風トリンクは従来の有風除電器の致命的な欠陥である、風邪がインク滴の飛翔軌道を狂わせる問題や、紙粉やホコリを舞い上げて印刷物を汚す問題もありません。

特徴4

高精度除電


 従来の除電ブラシは用紙を除電しても残留電圧が3KVも残り、大変不完全なものでした。 本器はTRINC独自のイオンエンジン方式を採用したことで、高精度に除電する事が可能です。

特徴5

高速除電


 イオン濃度が高いため、高速で走行する用紙の除電も可能です。

特徴6

異常監視機能搭載


 異常放電などのトラブルを防止する「異常監視機能」を搭載。異常はエラーLED表示とエラー信号を外部出力するので、プリンター本体と連動させればイオナイザーの作動状態をプリンター本体と共に一括監視する事も可能です。

特徴7

安全設計


 一般的にプリンターはインクの溶剤や紙粉が浮遊する悪環境の中で動作するため、装備したイオナイザーの高電圧が漏電しやすく恐れられていました。本機は安全設計により漏電を防ぎ安全性を確保しました。

特徴8

超省電力


 わずか1Wの消費電力で動作し、従来のイオナイザーに比べ1/5から1/10の超省エネを達成しました。

特徴9

大型インクジェットプリンターに最適


 高精細印刷を行うビジネス用大型インクジェットプリンターに最適です。

総合お問合せ窓口


(R) 「無風除電」 「空間除電」 「イオンエンジン」 「微風除電」は、当分野で先駆した株式会社TRINCの登録商標です。
戻る
TOP

ご案内
社長挨拶
 
最新イベント情報
メディア
インフォメーション
リンク
TRINC
コンシェルジュ
TRINC
コンサルティング
TRINCメソッド
静電気・異物読本
静電気博物館
静電気のおはなし
サプライズムービー
ご予約・申込み
静電気異物対策
特別訪問セミナー
デモセンターの
ご来場予約
無料静電気
診断予約窓口
WEBミーティング
貴社向け
提案書請求
稟議書作成用
資料請求
静電気・異物対策
製品のレンタル
サポート
トリンク製品の
ご使用開始にあたり
トリンクの
アフターサービス
SNS
FaceBook
Youtube
TRINC ブログ
その他
e-TRINC
(ネットショップ)
Lohen
リクルート