Japanese | English | Sitemap
HOME > TRINC文庫TOP > イオナイザ(除電器)白書

イオナイザ(除電器)白書

TAS-914 IWP

知られざるイオナイザ(除電器)の実態!?
これ以上犠牲者を出さないために・・
概要
この世に半導体が出現した時に静電気により破壊されることから、静電気問題がクローズアップされイオナイザが誕生した。 エレクトロニクス業界を中心に極めて専門的に静電気対策としてイオナイザが用いられてきた。以降近年になって半導体分野に限らず色々な分野で静電気対策が行われ始めた。 それまで一部のスペシャリストに限られていたイオナイザが一般化したのである。
 するとイオナイザなるものに対する不協和音が聞こえ始めた。イオナイザは効かない、故障しやすい、感電した、失敗したなどの付票である。 そこにはなるべくしてなった原因が潜んでいるが、一般的にはしられていない。 この15年間に亘り調べた結果を実体としてまとめることにより、今現在使用しているユーザーは勿論、これから使用しようとするユーザーに実体と判断材料を提供し、これ以上イオナイザ使用による失敗例を出さないことを祈るものである。  


目次

  • はじめに
  • Ⅰ-1.現場の不満[ワースト10]
  • Ⅰ-2.現場の不満[多い順]
  • Ⅰ-3.現場の不満[分野別]
  •   1.EMS(電子機器製造受託業)
  •   2.HDD(ハードディスクドライブ関連製造)
  •   3.LED(LED関連製造)
  •   4.医薬・医療
  •   5.医療機器
  •   6.インクジト
  •   7.印刷
  •   8.印刷機
  •   9.衛生紙・綿
  •   10.液晶
  •   11.音響・映像
  •   12.化学
  •   13.ガスコンロ
  •   14.家電
  •   15.金型
  •   16.ガラス
  •   17.官公庁
  •   18.機械・装置
  •   19.金銭機器
  •   20.金属加工
  •   21.金融
  •   22.クッショ
  •   23.化粧品
  •   24.光学
  •   25.航空機
  •   25-1.広告社
  •   26.工作機械
  •   27.公的機関
  •   28.個人
  •   29.ゴム
  •   30.コンサルト
  •   31.シート
  •   32.自動車
  •     32-1)自動車車体
  •     32-2)自動車内装品
  •     32-3)自動車板金
  •     32-4)自動車バンパー
  •     32-5)自動車部品
  •     32-6)自動車変速機
  •     32-7)自動車マフラー
  •     32-8)自動車メーター
  •     32-9)自動車ランプ
  •   33.住宅
  •   34.修理
  •   35.樹脂成型
  •   36.商社
  •   37.食品
  •   38.食品容器
  •   39.除電器
  •   40.シリコン
  •   41.人材
  •   42.新聞社
  •   43.スマホ
  •   44.製缶
  •   45.製剤
  •   46.製紙
  •   47.製茶
  •   48.精密機械
  •   49.石油化学
  •   50.繊維
  •   51.センサー
  •   52.洗浄
  •   53.大学
  •   54.鋳造
  •   55.電機
  •   56.電子機器
  •   57.電子基板実装
  •   58.電子材料
  •   59.電子天秤
  •   60.電子部品
  •   61.電車車両
  •   62.電線
  •   63.電装品
  •   64.電池
  •   65.電灯
  •   66.時計
  •   67.塗装
  •   68.塗装設備
  •   69.燃料電池
  •   70.バイオ
  •   71.配電盤
  •   72.パソコン
  •   73.バックライト
  •   74.パッケージ・基板
  •   75.半導体
  •   76.半導体関連
  •   77.半導体材料
  •   78.半導体製造装置
  •   79.光通信
  •   80.光ファイバー
  •   81.美容
  •   82.表皮材
  •   83.評論
  •   84.フィルム
  •   85.フィルム・テープ
  •   86.複写機
  •   87.不織布
  •   88.フッ素化学
  •   89.プラスチック材料
  •   90.プラスチック部品
  •   91.プラスチック容器
  •   92.プラズマテレビ
  •   93.プリンター
  •   94.プリント基板
  •   95.フレキシブル基板
  •   96.分析
  •   97.粉末
  •   98.ベルト
  •   99.包装機
  •   100.包装材
  •   101.銘版
  •   102.メガネレンズ
  •   103.モーター
  •   104.木工
  •   105.薬品
  •   106.薬品・医療機器
  •   107.溶接
  •   108.溶接機
  •   109.ラベル
  •   110.露光機
  •   111.全般・その他
  • Ⅱ.イオナイザ業界に求められる事柄
  • おわりに

総合お問合せ窓口

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズビデオ
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・お問合せ総合窓口
・製品に関するお問合せ
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・RCD(オンラインデモ・セミナー)のお問合せ
・デモセンターのご来場予約
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・よろず相談窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube