Japanese | English | Sitemap
HOME > TRINC文庫TOP > イオナイザ革命

イオナイザ革命

TAS-917 IZR (非売品)

従来のイオナイザに重大な欠陥が?
新方式で異物不良の撲滅を・・・
概要
静電気は電気の中でも最も古く、約300年前にフランクリンの時代から始まりました。 電気も今はエレクトロニクスに発展していますが、その元祖は静電気です。
  60年前に真空管が半導体(トランジスタ)に変わった瞬間から電気部品が静電気により壊れる問題が勃発しました。 これは一大事と製品を守るために静電気対策(ESD)規格が作られ、 リストストラップや導電靴を用いて人体の静電気をアースに逃がそうとしました。 その後、製品の静電気を除去するためにイオナイザが生まれました。 これにより一応の効果が得られてエレクトロニクスが進歩しました。
  しかし電子部品や製品の精緻化が大幅に進んだ今、60年前の規格は既に有害になっています。 さらに最近ではこのイオナイザ分野に新参者が参入し、改良と称して原理的な問題を含む改悪さえ行われています。 ユーザーは翻弄され何が正しく、何が誤りなのかさえ分からなくなってしまいました。
  TRINCはその事実を白日の下に晒し、イオナイザメーカーと世間にもう一度原点に返って考え直すよう促すため、 昨年4月に新書『イオナイザ白書』を著しました。 本書は、その間の事情を分かり易く解説し、本来の姿を示しました。


目次

  • 1. イオナイザの実態
  • 2. 静電気対策の新旧概念
  • 1) 従来の静電気対策概念
  • (1) ESDとは
  • (2) ESD規格の抱える問題
  • (3) ESD規格が規定する間違った内容
  •  ① リストストラップを装着すること
  •  ② 導電靴を履くこと 
  •  ③ 導電床にすること
  •  ④ 導電マットを敷くこと
  •  ⑤ 導電すだれを入口に設置すること
  •  ⑥ イオナイザを使うこと
  • (4) ESD規格がもたらした的外れな社会現象
  •  ① 静電気委員会
  •  ② ESDコーディネーター
  •  ③ 静電気は改善活動や原因分析活動の終着駅
  •  ④ 諦めムードが蔓延
  •  
  • 2)新しい静電気対策概念
  • (1) DUSTATIC®とは
  • (2) DUSTATIC®は、ESD規格の抱える問題点を解消する
  • (3) DUSTATIC®の提起する新しいエレクトロニクスの現場
  •  ① リストストラップは不要
  •  ② 導電靴は不要
  •  ③ 導電マットは不要
  •  ④ 導電床は不要
  •  ⑤ 導電すだれは不要
  •  ⑥ イオナイザは革新型に
  •  
  • (4) DUSTATIC®がもたらした新しい社会現象
  •  ① 怒りのうねり
  •   今まで苦しんで無駄にした時間を返して欲しい。憤りを感じる。
  •   除電器のせいでとばっちりを受け悪者にされ続けて来た。
      憤りを感じる。
  •  ② 品質管理の懺悔
  •   規格が有害とは!
  •   規格の越えた発想をしなければ大きな飛躍はできない。
  •  ③ 社長賞受賞
  •   3直が2直でOK
  •   パートさん曰く、何かしたの?急に不良が減ったけど。
  •  ④ 目からウロコが落ちた
  •  ⑤ お墨付き
  •   いつも小言を言われて来た消防署が「安全です」
  •  ⑥ これからどうする?
  •   本当だな。今までやって来たことをどう上申する?
  •  ⑦ 75%減少
  •   4分の1になった。従来は3.5%減少が相場。
  •  ⑧ 最早、思想書
  •   単純なノウハウ集ではない。既に思想書になっている。
  •  ⑨ 止めたら大騒ぎ
  •   不良だらけで納期遅れ発生。
  •   ・・・「ガントリンクのスイッチを入れ忘れていた。
  •   イヤーもうこれなしでは仕事にならない!」
  •   不良だらけで仕事にならないと電話が入った。
  •   ・・・「不良だらけでどうしようもない。今ラインを止めて
      待っているから、ガントリンクを直ぐ持って来い!」
  •   工場から大ブーイング発生。
  •   ・・・工事のため空間トリンクの電源を切ったら、
  •   工場から「不良だらけでどうしてくれる?」
  •   パートタイマーが「外さないで!」と悲鳴。
  •   ・・・パチパチしびれて仕事にならないから、外さないで!
  •   ・・・手にまとわりついて仕事にならないから、外さないで!
  •  ⑩ 箝口令
  •   同業に教えるな
  •  ⑪ 燎原の野火
  •   最早、誰にも止められない
  •  
  • 3. 除電方式の新旧概念
  • 1) 従来の除電方式概念
  • (1) 人体の除電
  • (2) 局所除電
  • (3) 有風除電
  • (4) 有漏電除電
  • (5) 加湿
  • 2) 新しい除電方式概念 
  • (1) 人体の除電 
  • (2) 空間除電
  • (3) 無風除電
  • (4) 無漏電除電
  • (5) 加湿
  •  
  • 4. イオナイザの新旧方式
  • 1) イオナイザの従来方式 
  • (1) AC方式
  • (2) DC方式
  • (3) パルス方式
  • (4) フェイズドアレイ®方式
  • (5) 高周波方式
  • (6) エネルギー線方式
  •  
  • 2) イオナイザの新方式
  • (1) AC方式
  • (2) イオンエンジン方式
  • (3) パルス方式
  • (4) フェイズドアレイ®方式
  • (5) 高周波方式
  • (6) エネルギー線方式
  •  
  • 5. 静電気対策は何故こんなに遅れてしまったのか。

総合お問合せ窓口

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズビデオ
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・お問合せ総合窓口
・製品に関するお問合せ
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・RCD(オンラインデモ・セミナー)のお問合せ
・デモセンターのご来場予約
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・よろず相談窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube