Japanese | English | Sitemap
HOME > 製品情報TOP > 静電気・異物対策機器 > スポットタイプ > アジャストホーストリンク
アジャストホーストリンクシリーズ
TAS-152 ADJ / TAS-159 ADJ-CE / TAS-1276 ADJ-WIDE
アジャストホースが除電・除塵器に変身!
特徴 用途
  • ■超小型
  • ■強力除電
  • ■無風除電🄬可能
  • ■強力除電
  • ■塗装工場
  • ■組立工場
  • ■化学工場
  • ■製薬工場


TAS-152 ADJ/TAS-159 ADJ-CE TAS-1276 ADJ-WIDE

アジャストホーストリンク シリーズ化!

TRINCは従来から業界初のアジャストホーストリンクを販売してきました。
市場から「アジャストホースに除電器を合体」という従来の常識を超えたユニークな発想に高い評価をいただいてきました。

今回、ご好評に応えて広幅タイプを追加し、アジャストホーストリンクをシリーズ化します。
アジャストホーストリンクが多く使われているのは印刷関連分野です。
被印刷物である紙やプラスチックカードなどは静電気を帯びやすい上、枚葉に裁断されているため、
設備との間に生じる静電引力が働き、横にずれてしまう/まっすぐ進まない、また重ね合わせた場合、揃わない/2枚がくっ付いてしまうなど、様々な問題を起こし現場を混乱させてきました。
困り果てた現場ではアジャストホーストリンクを用いると、ものの見事に問題が解決できることから、救世主として重宝がられてきました。

今回、さらに大きな対象物を除電したい、さらに強力に除電したいとの多くのご要望をいた だき、
従来のシングル型に加えワイド型を追加し、シリーズ化します。


メリット

メリット1

強力除電
独自のイオンエンジン方式採用により濃密イオンを生成し、対象物を強力に除電します。
イオン放射器は、
・シングル型(TAS-152 ADJ,TAS-159 ADJ-CE) 1組
・ワイド型(TAS-1276 ADJ-WIDE)       2組

メリット2

無風除電® も可能
風を用いない無風除電®も可能。
異物を舞い上げないため異物対策の決め手になります。

メリット3

無漏電除電が可能
高電圧部をエア流路から隔離して漏電が起こり得ない無漏電構造を採用。
長く使用しても故障しない高い耐久性を誇ります。

メリット4

広幅アジャストホースで広域除電 ※ワイド型(TAS-1276 ADJ-WIDE)
アジャストホースとして幅108mm の広域型を採用し、広域除電を可能にしました。
大型ワークも除電・除塵( エアブロー) 可能です。

メリット5

高速移動物体の除電
濃密イオンにより高速で移動する物体を除電・除塵( エアブロー) 可能にしました。

メリット6

エアを利用して広域除電
アジャストホースに流すエア量に応じて除電対象物の対物距離を加減できます。
ワイド型 TAS-1276 ADJ-WIDEでは、最長7m 先の対象物も除電できます。

メリット7

簡単設置
従来のアジャストホースを本機に置き換えるだけで除電機能付きに変身。

メリット8

小電力
本体の消費電力は、わずか2.5W。




総合お問合せ窓口

関連製品

スポットタイプイオナイザ
TAS-112 SPOT

無漏電
スポットリンク
TAS-1263 SPOT-CA

クリーンエア
スポットリンク
TAS-117 SPOT

スポットリンク
TAS-118 SPOT

スポットリンク
TAS-152 ADJ

アジャストホース
トリンク
TAS-1276 ADJ-WID

アジャストホース
トリンク-ワイド
無風・微風・エアブロー動作可能な小型万能タイプ 中空糸フィルタ採用で超クリーンエアブロー可能!  多様なノズルでかゆい所に手が届く小型イオナイザ 低コスト・超小型・放電針交換不要のスポット除電器 アジャストホースが除電・除塵機に変身!! 幅広ヘッド採用で除電・除塵性能ともに大幅UP!

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズムービー
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・デモセンターのご来場予約
・よろず相談窓口
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・お問合せ総合窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube