Japanese | English | Sitemap
HOME > 製品情報TOP > クリーン環境機器 > クリーンベンチ関連 > エアブローデスクトップトリンク
エアブローデスクトップトリンク(扇形)
TAS-1234 ADT-HP4040 / TAS-622 ADT-MP4040 / TAS-623 ADT-PP4040
    TAS-1235 ADT-HP6060 / TAS-1236 ADT-MP6060 / TAS-1237 ADT-PP6060


エアブローデスクトップトリンク(矩形形)
TAS-1242 ADTR-HP4040 / TAS-692 ADTR-MP4040 / TAS-693 ADTR-PP4040
    TAS-1243 ADTR-HP6060 / TAS-1244 ADTR-MP6060 / TAS-1245 ADTR-PP6060
あなたの机の片隅がそのままエアーブローベンチに!
外部のホコリを吸い込まないで完全クリーニング!
特徴 用途
  • ■完全クリーニング
  • ■作業机を解放
  • ■その場でクリーニング
  • ■イオナイザー装備
  • ■小型軽量
  • ■送風ユニットは机の下に
  • ■作業途中での異物除去
  • ■作業途中での静電気除去
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。
長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。



従来の除塵工程は、除塵BOXを用いたり、エアブローガンを用いていました。
しかし、除塵BOXを用いる方法は作業者から出るホコリや周囲のホコリを
除塵BOX内に吸い込んで製品に付着させてしまうという宿命的な欠陥を持っていました。
また、エアブローガンを用いる方法は飛ばしたホコリを周囲に舞い上げて環境を汚してしまうという宿命的な欠陥がありました。
TRINCはこの常識の間違いに着目し、理想的な解決案を開発しました。

TRINCのADT(扇形) TRINCのADTR(矩形型)


従来方式
外部のホコリが装置内に侵入し、
ワークに異物を吸い寄せてしまう
TRINC方式
完全クリーン環境内で除塵作業が可能


メリット

メリット1

完全クリーニング・・・外部からホコリ吸入・再付着なし
従来の除塵BOXのように、作業者から出るホコリや周囲のホコリを内部に吸入し再付着させることはありません。

メリット2

作業机を解放・・・机の片隅に置くだけ!
作業机の右隅に配置するため従来の除塵BOXのように作業机を占有しません。

メリット3

完全クリーン・・・飛ばしたホコリを回収
飛ばしたホコリが周囲を汚すことはありません。

メリット4

その場でクリーニング・・・移動せずに、その場で除塵
わざわざ別の除塵工程、除塵場所まで行く必要はありません。

メリット5

イオナイザー装備
静電気とホコリを同時に除去します。

メリット6

小型で軽量
静電気とホコリを同時に除去します。

メリット7

送風ユニットは机の下に
振動や騒音が出やすい送風ユニットは机の下に置くため、
広い作業エリアと快適な作業環境を実現できます。



この製品のCAD図を取得

この製品のCAD図が必要なかたはこちら





TAS-1234 ADT-HP4040の場合


総合お問合せ窓口

関連製品

クリーンベンチ
TAS-615 CDT

クリーンデスクトップ
トリンク
TAS-621 ADT

エアブロー
デスクトップトリンク
TAS-703 CBA

クリーンベンチ
高精度型
TAS-704 CBI

クリーンベンチ
強力型
TAS-628 BZT

ブローゾーン
トリンク

あなたの机がクラス10以下のクリーンベンチに! 机をエアブローベンチに
変えて完全クリーニング!
 層流を乱さず除電することで歩留まり向上を実現! 層流を乱さず除電することで歩留まり向上を実現! 払ったホコリを回収し工場内でエアブローが可能に!

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズムービー
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・デモセンターのご来場予約
・よろず相談窓口
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・お問合せ総合窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube