Japanese | English | Sitemap
デモ体験
カタログ請求
CAD請求
よろず相談
お問合せ総合
HOME > 製品情報TOP > クリーナー > 溶接フューム

TRINC製品情報



クリーン環境構築機器 異物除去装置 異物/静電気対策イオナイザ 監視/制御機器 医療関連・その他の機器
連続フィルム/シートパネル/枚葉シートトレイ/治具ワイヤ/チューブ特定製品バキューム粘着

溶接フューム

溶接フューム

NEW

溶接フュームコレクタ 主な特徴 主な用途
TAS-1538 FUMC-W •溶接工場を清浄環境化
•高回収率
•キャスターで移動可
•簡易メンテナンス
•溶接工場
溶接フュームを漏らさず回収
溶接フュームコレクタ
TAS-1538 FUMC-W
溶接フュームを漏らさず回収
3段階フィルター採用
特徴 用途
  • ■溶接工場を清浄環境化
  • ■高回収率
  • ■キャスターで移動可
  • ■簡易メンテナンス
  • ■溶接工場
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。



溶接フュームを徹底的に捕捉・回収

溶接工場では従来より、溶接時に発生するフュームを回収する手段として「フュームコレクタ」が使われてきました。しかし、実際には回収率が低く、
フュームが漏れて工場全体に立ち込めてしまうため、作業者の健康を害する問題が起きています。
 そういった問題を受け、2021年4月から政令と厚生労働省令が改正されました。溶接フュームは粉塵対策に加えて特定化学物質に追加され、
暴露防止措置が義務付けられるようになったのです。

TRINCはこれらの問題を防ぐべく、溶接フュームを徹底的に回収できる装置を開発しました。本機は高い回収率を達成し、工場内に熔接フュームが
漏れることを徹底的に抑えることが可能です。イオンと静電気力を利用して溶接フュームを回収するため、わずかな消費電力で動作できます。 特別に
溶接フュームが多い場合を除き、フィルターはほとんど汚れることがなく、メンテナンス回数が極端に少なくなりました。

これにより溶接工場は、健康被害を憂慮する環境から、清浄な環境へと脱皮できます。


メリット

メリット1

強力な集塵能力
溶接工程で発生するフュームは高温のガスであり軽いため、上へ上へと上昇します。本機は工程の上空を覆うように集塵ヘッドを配置しているため、
気流に乗って上昇してきた溶接フュームを自然にキャッチ・回収できます。

メリット2

3 段階フィルターで強力にろ過
静電フィルター、プレフィルター、HEPAフィルターの3段構えで強力に溶接フュームをろ過できます

メリット3

フィルターメンテナンスが容易
通常の運転モードでは、溶接フュームは上空に配置した集塵ヘッド(イオン静電捕捉部)でキャッチされるため、 本体のフィルターをほとんど汚しません。
そのため、高価なフィルター交換の頻度が少なく、容易に行うことができます。

メリット4

小電力
通常モードでは、集塵ヘッドが主役になりイオン静電力で動作をするため、ファンは付属的な動作となります。
そのため、わずかな消費電力で動作します。

メリット5

キャスター付き
本機はキャスターを装備しているため、作業場所まで容易に移動できます。 そのため、ワークを大きく移動させることが 難しい建築用鉄骨などの
溶接を行う場合にも、スムーズに対応することが可能です。


総合お問合せ窓口

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズビデオ
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・お問合せ総合窓口
・製品に関するお問合せ
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・RCD(オンラインデモ・セミナー)のお問合せ
・デモセンターのご来場予約
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・よろず相談窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube