Japanese | English | Sitemap
HOME > 製品情報TOP > 情報機器・測定器 > 測定機器 > イオナイザテスタ
イオナイザテスタ TAS-272 CPM
イオナイザテスタ
大画面グラフィック表示のチャージプレートモニタ
特徴 用途
  • ■大画面グラフィック表示
  • ■3種類の測定モード
  • ■優れた操作性
  • ■オートパワーオフ
  • ■長時間動作
  • ■低価格
  • ■イオナイザの検査・評価



大画面グラフィック表示のチャージプレートモニタ登場!

様々な作業現場で静電気・異物対策としてイオナイザを使用されることが増えてきました。
しかし、イオナイザを設置することで対策が終わったと勘違いして、点検や保守がおこなわれていないのが現実です。
特にエアを使用するイオナイザーは漏電しやすく、点検や保守をしないと除電性能が劣化し除電効果が無くなるため点検は不可欠です。

実際に効果に疑問を感じたお客様から
「数年前にイオナイザーを付けているが、現状で効果があるのか無いのかわからない。確認する方法はないか。」
との声を聴く機会が多くなりました。

TRINCでは、この問題を解決する手段として「イオナイザテスタ」を開発しました。
大画面グラフィック表示機能を搭載したチャージプレートモニタで、従来見逃してきたイオナイザーの肝心な性能
(イオンバランスやディケイタイム)をグラフと数値で表示します。
しかも価格は従来比1/4程度に抑えたため、イオナイザの点検や評価用ツールとして工場で品質管理に活用できます。


メリット

メリット1

大画面グラフィック表示
大型LEDのグラフィック表示により、従来の数値表示では見えなかったイオンバランスの脈動などをリアルに表示し、
イオナイザーの動作状態を管理できます。

メリット2

3種類の測定モードでイオナイザの性能を監視可能
1. イオンバランス
2. +ディケイタイム
3. -ディケイタイム

メリット3

2種類の電源方式
電源は「ACアダプタ」「アルカリ電池(単3 x 4本)」の2種類の電源による動作に対応。
(アルカリ電池駆動時は、5分間操作しない場合は電源を自動でき切るオートパワーオフ機能を搭載)



総合お問合せ窓口

関連製品

集中管理機器
TAS-1222
IoTT-TIMES


イオナイザー
監視システム
(IoTT-TIMS)
TAS-1265
MPSMT


多点静電モニター



工場内に分散配置されたイオナイザを中央で一括管理! 広い工場内の任意の場所の静電気を集中管理!    

測定機器
TAS-1270 SEM

静電位テスター
シリーズ
TAS-271 SEM

静電位テスター
TAS-272 CPM

イオナイザーテスター
TAS-273 IET

除電効果チェッカー
TAS-170 SCM

空間清浄度モニター

 
ワークの静電気を
簡単に測定可能
ワークの静電気を
簡単に測定可能
グラフィック表示可能なチャージプレートモニター  除電現象を
リアルタイムで数値化!
クリーンベンチ内の清浄度をリアルタイムに測定

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズムービー
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・デモセンターのご来場予約
・よろず相談窓口
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・お問合せ総合窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube