Japanese | English | Sitemap
デモ体験
カタログ請求
CAD請求
よろず相談
お問合せ総合
HOME > 製品情報TOP > 医療関連・その他 > 医療関連機器

TRINC製品情報



クリーン環境構築機器 異物除去装置 異物/静電気対策イオナイザ 監視/制御機器 医療関連・その他の機器

医療関連

静電気応用その他

医療関連機器

NEW

空間クリーナ / nano 主な特徴 主な用途
TAS-1443 SCN •イオンで浮遊異物捕捉
•フィルターレスでメンテナンスが容易
•極小微粒子も回収
•オフィス
•会議室
•病院
環境改善装置「空間クリーナ /nono」
空気中を漂うnonoサイズ(ウィルスサイズ)の異物を捕獲
空間クリーナ / nano
TAS-1443 SCN
環境改善装置「空間クリーナ /nono」
空気中を漂うnonoサイズ(ウィルスサイズ)の異物を捕獲
特徴 用途
  • ■極小微粒子も回収
  • ■強力殺菌
  • ■イオンを用いて高性能浮遊異物捕捉
  • ■安定した異物捕捉能力
  • ■フィルターレスでメンテナンスが容易
  • ■無騒音動作
  • ■オフィス
  • ■会議室
  • ■病院
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。




新型コロナウィルスの感染予防策として、フィルタを用いてウィルスやウィルスが付着した浮遊異物を濾過するという方法があります。
ところが、ウィルスを捕捉するような目の細かいフィルタを使うと、一般の住空間では空間に浮遊する大量の異物でフィルタが簡単に詰まってしまいます。
いつもフィルタの掃除や交換ばかりしていなければならず、また捕捉したウィルスが付着しているかもしれないフィルタに触れることはできたら避けたいところです。

この状況を克服するために、TRINCは従来の方式とは異なる新しい浮遊異物回収装置を開発しました。
フィルタを用いないで空間に浮遊する微細な異物を捕捉することができる装置「空間クリーナ / nano」です。
フィルタの目の細かさに依存しないため極微小な微粒子を回収することができる上に、フィルタの目詰まりが無く常に安定した高い捕捉性能を発揮します。

※ 本機は空気中に浮遊する微細異物を回収する装置であり、医療機器ではありません。


メリット

メリット1

極小微粒子も回収
 新製品“空間クリーナ○R / nano”は、㎚(ナノメートル)サイズの極小微粒子も捕捉します。
空気中に漂う異物のサイズは概ね1μm(ミクロン)前後です。ウィルスが付着していれば
同サイズの異物を捕捉すれば済みますが、ウィルス単体で空間に浮遊する場合はウィルスのサイズは
数~数十nm(ナノメートル)と、さらに桁違いに小さくなります。
 従い従来のフィルターで濾過する方式では難しくなりますが、本機はイオンを用いて捕捉するため、
従来方式に比べ圧倒的に微細なウィルスも捕捉します。

メリット2

強力滅菌
捕捉したウィルスは直ちに強力な深紫外線を用いて滅菌します。高度な遮光構造を採用しているため、
深紫外線が装置外部に漏れることはありません。 また銅イオンで表皮をコーティングされた天幕は、
付着した異物をその場で滅菌します。
従来のようにオゾンを使わないために、不快な刺激臭もなく人体や環境に害を与えません。

メリット3

安定した浮遊異物捕捉能力
異物を捕捉する原理としてイオンを用いたクーロン力を使用しているため、浮遊異物の回収能力が
従来のフィルタのように劣化することなく安定して高い性能を発揮します。

メリット4

フィルターレスでメンテナンスが容易
従来のようなフィルタを用いた方式では、フィルタの清掃や交換を頻繁におこなう必要があります。
特にウィルス捕捉には、極めて目の細かな特殊フィルタを用いるため、日常環境では目詰まりが激しく
常時メンテナンスをし続けなければなりません。
 本機は、フィルタを用いないため、フィルタメンテナンスは不要です。
捕捉した異物は内部の大容量受け皿に収容し、数年に一度の回収で済みます。 また天幕は約半年から
1年程度で交換すれば良いため、メンテナンスがとても容易です。

メリット5

無騒音動作
風を送るファンがないため、装置からの騒音がなく極めて静寂な動作をします。静かな会議室、オフィス、
または患者が就寝中の病院等でも騒音に悩まされることなく快適に使用することができます。

メリット6

無風動作
完全に無風で動作するため、従来の空気清浄機のように風で肌寒さを感じさせることはありません。
また、送風により床や机に溜まったホコリを舞い上げて、2次汚染を起こす心配もありません。

メリット7

極小電力
 平均消費電力はわずか10Wです。
1年365日、24時間稼働させても、消費電力はわずかで済みます。

メリット8

設置工事不要
簡単な組立作業で済むため、工期は不要ですぐに使うことができます。


NEW

チューブクリーナ 主な特徴 主な用途
TAS-1335 TUBEC •自動チューブクリーニング装置
•超小型クリーナヘッド
•完全非接触
•医療機器製造現場
カテーテルなどに用いるチューブに付着する異物を除去
チューブクリーナ
TAS-1335 TUBEC
カテーテルなどに用いるチューブに付着する異物を除去
特徴 用途
  • ■自動チューブクリーニング装置
  • ■超小型クリーナヘッド
  • ■取り付け自在
  • ■高い異物除去性能
  • ■完全非接触
  • ■表裏同時処理
  • ■医療機器製造現場



カテーテル医療は一般的に行われるようになってきましたが、カテーテルを供給する製造工場では需要拡大に伴い異物問題が浮上しました。
医療分野の異物問題は人の命にかかわるため、 慎重な対応が求められています。

従来は人手でエアブローして除塵してきましたが、カテーテルの普及により生産数量が増えて人手では対応しきれなくなりました。
今回、TRINCは医療機器製造現場の要請を受け、カテーテルなどに使うチューブに付着した異物の除去装置「チューブクリーナ」を発売 しました。


メリット

メリット1

世界初の自動チューブクリーニング装置
直径0.3㎜~10mmのチューブ他をクリーニングできます。
特に医療分野では異物付着による重大人命事故を防ぎます。

メリット2

超小型クリーナヘッド
超小型のクリーナヘッドは、容積で30㏄(34H x 35W x 25D mm、突起部を除く)、
重量わずか13gと従来の常識を超えた極小サイズです。

メリット3

取り付け自在
クリーナーヘッドが超小型であるため、わずかなスペースがあれば自在に取り付けが可能です。

メリット4

高い異物除去性能
除塵率(異物を除去する性能)は、90%以上(異物サイズ:10mm)を達成。

メリット5

完全非接触
ワークのチューブを支持するバックアップロールなどが不要であり、チューブに触れないため、
チューブに傷をつけたり異物の転写による異物増幅作用は起きません。

メリット6

表裏同時処理
チューブの全面全集を同時に一括クリーニングします。

メリット7

バックアップロール不要
高価で場所を取るバックアップロールなどは使用しません。
ロールの清掃など煩わしいメンテナンスも不要です。

メリット8

風力エンジン1台で、最大5台までクリーナヘッドを駆動可能
クリーナヘッドの消費する圧縮空気と真空が少ないため、風力エンジン1台で最大5クリーナヘッドを駆動できます。

メリット9

払った異物を全て回収
使用するエアシステムは内気循環式を採用し、クリーナヘッドで払ったホコリは全て回収します。
そのため工場内の環境を汚さず、異物再付着による品質トラブルの発生を防止します。

メリット10

低消費電力
超小型風力エンジンを開発し、消費電力を大幅に低く抑えました。


NEW

不織布クリーナ / 織布クリーナ 主な特徴 主な用途
TAS-1460 NWCC-S-S / TAS-1461 NWCC-S-C •高い異物除去性能
•静電気除去
•無風動作
•不織布・織布の製造工程
•不織布・織布の検査工程
マスクやその他原材料などの異物を除去する
不織布クリーナと織布クリーナ
不織布クリーナ / 織布クリーナ
TAS-1460 NWCC-S-S / TAS-1461 NWCC-S-C
マスクやその他原材料などの異物を除去する
不織布クリーナと織布クリーナ
特徴 用途
  • ■高い異物除去性能
  • ■静電気除去
  • ■無風動作
  • ■不織布・織布の製造工程
  • ■不織布・織布の検査工程
TRINCの放電針は長寿命。メンテナンスもワンタッチ又は自動で行えますが、そのためメンテナンスを忘られている場合が見受けられます。 長期間ご使用されている場合、イオン放電針が減耗し性能が低下して期待した効果が得られなくなる場合があります。定期的なイオン放電針の交換をお勧めします。



新型コロナウィルスの蔓延により、マスクの緊急需要が発生し日本国内のみならず世界中で品薄になっています。
このマスクをはじめ、日常的に使う絆創膏や包帯などの多くの衛生用品、医療材料には不織布や織布が多用されています。
これらの製造工程や使用工程において異物が付着したり、内部に入り込むため、衛生上大きな問題になっています。
また製造工程のみならず完成製品においても、異物が付着していることは外観上も好ましくありません。

そこで、製造工場では付着してしまった異物を除去しようとしますが、繊維の中に入り込んだ異物は容易に除去できませんでした。
なぜなら異物を除去するために織布に向かってエアブローすると、異物はさらに織布の奥に押し込まれてしまい、除去することができなくなってしまうからです。
結局、良い方法がないことから、人手によりピンセットなどで一つずつ異物を摘まんで除去しています。

TRINCはこの問題を解決するため、従来のエアブローという手法を用いずに異物を自動で除去する技術を開発しました。
今回、不織布や織布に付着している微細な異物を除去する装置で、新型コロナウィルス対策に必須のマスクを製造される皆様の応援ができれば幸いです。
        不織布・織布クリーナ(送り機構有り)
        不織布・織布クリーナ(送り機構無し)


メリット

メリット1

高い異物除去性能
新しい無風の除塵原理と強力な静電気対策により、高い除塵率を達成しています。
物体の表面に付着した異物を除去するために、一般的にはエアブローが用いられています。しかし不織布や織布の表面に付着した異物や繊維の内部に入り込んだ異物を除去するために、従来のようなエアブローは使えません。それはエアブローが異物をさらに内部に押し込んでしまうためです。
今回は従来のエアブロー方式ではなく、無風で除塵を行う新しい原理を考案しました。

 織布クリーナの除塵結果例(実測値) 
  【ガーゼマスクに付着したガラスビーズの除塵】
         クリーニング処理前                 クリーニング処理後
  【ガーゼマスクに付着した繊維ゴミの除塵】
         クリーニング処理前                 クリーニング処理後

 不織布クリーナの除塵結果例(実測値) 
  【不織布フィルターに付着したプラスチックゴミの除塵】
         クリーニング処理前                 クリーニング処理後
  【不織布マスクに付着したプラスチック粒の除塵】
         クリーニング処理前                 クリーニング処理後

メリット2

無風動作
本機は従来のように風を用いるエアブローやファンブローを行わず、無風で除塵動作を行います。 無風であるため、異物を繊維の内部に押し込むこともなく、軽くて柔軟な素材からできている不織布や織布を吹き飛ばしたり、製品の形状を変形させることもありません。

メリット3

静電気対策
化学繊維を用いた不織布・織布は容易に静電気を帯びてしまいます。静電気を帯びた不織布・織布は異物を静電引力で強力に吸着しており、異物除去は困難でした。これに対し、本機は内部に備えた強力なイオナイザが静電気を完全に中和するので、異物を高効率で除去します。

メリット4

感電防止
不織布・織布の製造現場や加工現場では、帯電したワークから作業者に向かってスパーク(放電)が発生し作業者を悩ませていました。本機は完全な静電気対策により感電を防ぎます。

メリット5

周囲からの異物吸引を防止
本機は、不織布・織布の静電気を除去することで、周囲に浮遊する異物の吸着現象を防ぎます。


総合お問合せ窓口

空間除電』 『無風除電』 『イオンエンジン』 『微風除電』は、当分野で先駆した株式会社TRINCの商標登録です。

ご案内
・リクルート
・デモセンターネットワーク
・新製品情報
・イベント情報
・メディア情報
・サプライズビデオ
・導入実績集

 
リンク
・TRINCコンサルティング
・TRINC文庫
・TRINC METHOD
・静電気/異物読本
・静電気博物館
・静電気のおはなし

 
ご予約・お申込み
・お問合せ総合窓口
・製品に関するお問合せ
・価格問合せ
・販売店に関するお問合せ
・RCD(オンラインデモ・セミナー)のお問合せ
・デモセンターのご来場予約
・静電気/異物対策特別訪問セミナー
・設備設計技術者のための異物静電気対策セミナー
・よろず相談窓口


サポート
・製品ユーザ登録
・アフターサービス

関連ブランド
・LOHEN

SNS
・Facebook
・Youtube